FC-SP 世界に羽ばたく未来創成科学者育成プロジェクト

九州大学

  • 九州大学
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

プログラム・コース紹介

プログラム・コース紹介

次世代科学技術探求コース

知的探求型プログラム

知的探求型プログラム

物理学、生物学、地球惑星科学、化学、数学…
自然科学の面白さや考えることの楽しさをもっと知ってもらいたい

知的探求型プログラムとは

 知的探求型プログラムは高校生を次世代の科学者に育てることを目的としたプログラムです。
 物理学、化学、地球惑星科学、数学及び生物学の各分野において、強い興味や豊かな才能をもつ生徒を選抜し、8月から翌年3月にかけて各学科で月2回、少人数セミナー形式で大学レベルの教育を行います。プログラムの後半では各自の課題に取り組み、3月には受講生による研究成果の発表会を行います。専門科目について高い能力を身につけた受講生はエクセレント・スチューデントとして表彰します。また、受講生だけでなく一般の高校生や市民をも対象とした年3回程度の公開講演会の開催を予定しています。
 自然科学に強い関心を持ち、将来科学者を目指す方、科学の面白さや考えることの楽しさをもっと知りたい方の積極的な応募を歓迎します。

代表教員

顔写真
代表教員(理学研究院)
佐野 弘好

専門分野地質学

コース紹介

H27年度の実践紹介

 教育経験の豊かな名誉教授等を専任講師に迎えて、セミナー形式で大学レベルの講義を月2回行い、専門科目の基礎を学びました。この講義は9月に開講し、3月に終了する予定です。原則として、土曜日に開講しています。また、野外実習などがある場合は日曜日に行うこともあります。さらに大学院生がティーチング・アシスタントとして参加し、受講生の理解を手助けしました。
 プログラムの後半には、大学レベルの課題を与え、その問題解決に自主的に取り組んでいただきました。毎年度3月にその成果を発表する発表会を公開で行います。受講生はこれによって問題解決能力を磨き、プレゼンテーション能力を高めることが期待されます。本プログラムの受講生どうしの交流も活発に行われます。
 また、修了時には特に優秀な受講生はエクセレント・スチューデントとして表彰します。

高校生メッセージ

 自然科学の基礎をしっかり勉強して正しく理解し、目の前にある問題を解決するばかりでなく、自由な発想でその先にある問題を自ら探して解決していくような受講生を求めています。まず、身の回りの自然や現象に興味を持ち、それをよく観察・観測し、どんな小さなことでもいいので疑問を持ち、そしてその疑問に対して自分なりに考える姿勢が重要です。修了時には、より深い知的探求心を持った学生として自然科学研究の第一歩を踏み出すことを期待しています。

「結果よりも、そこに至る過程が大切」…知的探求型プログラムの真髄は、この点にあります。
 ぜひいっしょに自然科学を楽しみましょう!